一部の作品紹介

武田工房では、リフォームまたは自助具の製作を行っております。

 

 オーダー製品は高いと思われがちですが、極力値段を気にせず快適に生活して頂きたいとの思いから、使う材料等も色々な物から選んでご提供出来ます。

 

 賃貸住宅等では、極力構造変更等行わない工法を駆使し、ご退室時も簡単に取り外しが出来、極力傷がつかない様に施工していきます。

 

 木で、快適生活を送って頂けることが武田工房としての生きがいです。

 

 

 

 

武田工房 武田光成

 

床補修(リフォーム)

※上

 重量のある方で、フローリングに負荷がかかりフローリング材がめくれてしまったとのこと。

 

 

※下

 前回の負荷や今後のことを考え、普段は店舗等に使われる土足やヒール等にも対応した床材を使用。

 依頼者のご希望により、木の質感に似たものをチョイス。

 床が明るくなったことにより、お部屋全体がおしゃれになりました。

 一般的なフローリング材とは違い、乱貼りすることにより床の統一感が増しお部屋の広さも広くなったように錯覚します。

 特殊ボンドで施工しているので、今後の部分的な補修にも対応しています。

 

 

※左上

水にも強く、耐久性も強いセランカンバツでスロープを製作。玄関に化粧砂利、観葉植物を置くことにより華やかさを演出しました。

 

※右上

畳の和室をフローリングに変更。ブヨブヨだった床を24mm補強し、車椅子やキャスターに強い床板を張る。電動車いすで乗っても問題ない強度を確保しました。

 

リハビリ (スロープ)

埼玉小児医療センター様への納品。

今回は説明が長いので、ブログからご覧ください!!

ウッドフェンス作成

 アマゾンジャラ厚さ7mmの特注品を使い、重さを極力出さないで高さを稼ぎました。独立基礎を700mmの深さで施行。

 強度もかなりの強さになっています。

 16m×9mの巨大フェンスになりました。

 後日、台風後の確認にお伺いしたところ、びくともしていなかったそうです。

2重サッシ工事

 真冬の冷たい風が入ってくるとの相談から、調査施工。

 冷たい風も入ってこなくなり、快適になったそうです。

 よかったです!!

 

 

 

 玄関に人工大理石を使った段差解消を提案施行。

 

 フローリングを車椅子対応にする為に張り替える。

 強度、汚れ防止、滑らないなど、こだわりの床材を使用する。

 快適に使えるよう、6畳二間を12畳使用に作り替えました。

水道給水管工事

 配管工の資格保有していますので、施工もばっちりです。

 

 ライフラインの復旧はスピーディーに行います

 

ウッドデッキ作成

 イタウバ材とウリン材を使って制作。

 裸足でウッドデッキに出たいとの要望で床板にはイタウバを使用。

 電源の確保も出来、夜間の照明も配置。

 アイアンウッドを使うことで30~40年使えるウッドデッキになりました。

以前と違い、折り畳み式にした事で共用通路部分もすっきり!スロープの長さを出した事で、急だった勾配も解消出来ました!

デザインもスタイリッシュになりました♪折り畳むのも手間なく簡単に出来ます。
このスロープも13年以上使って頂けると嬉しいですね(^-^)

 

車椅子が入るようにと依頼を受けて、ダイニングテーブルの高さを足しています。
部品作りから!
取り付け。
喜んで頂けるといいですね!
車椅子、ストレッチャーを使用する為、エントランスの階段脇にスロープを施工。

木には、防腐剤を。透水性のあるラバータイル敷きにする事により、雨で水溜りになる事もなく、滑りにくい工夫を施しています!

お気に入り回転座椅子。

ヘッドレストが欲しいとの事。

頭が後ろに倒れてしまう事が防止でき、
背もたれがクッションになった事で、座り心地が良いと!喜んで頂きました^ ^

 

段差の多い家で使用する為の踏み台。

使用されている方がリウマチの方で、段差を細分化することにより家に入りやすくなりました。

主婦ということもあり、踏み台の下に引き出しをつけて、玄関等で使う場合の靴箱としても活用出来る様にしました。

老人施設のお風呂用の介助椅子です。利用者の方が座ったり、そのまま横にスライドしてお風呂に入浴出来る様にしました。

木のぬくもりを大切にしたくて、無垢のひのき材を使用しています。

緊急の際、椅子が勝手に動かないよう固定もしっかり出来る様にしました。

座る部分だけではなく、手すりをつけることにより、転倒防止にもなっています。

自分で本を持ったり、携帯の操作等が出来ない筋ジストロフィーの方に製作した作業台。正面にプリントを吊ったり、携帯を立てかけて置くことにより、作業を効率よく自分で出来るようになりました。筋力低下でパソコン操作がやりづらくなったとのことから、手を置く台も設置しました。

作業台を2分化し、幅を小さく出来る様にし、コンパクトに使うことも出来ます。

 

 

 

加齢の為、足腰の弱くなった女性の方からの家の2階に行きたいとの要望から、階段に手すりを設置いたしました。

 

 

電動車いすの方が、一般の賃貸住宅に入居されるということで、玄関にスロープを設置しました。

製作後10年たった写真ですが、カバーの剥がれはあるものの、土台はまったくヘタリはありません。

電動車いすでも使用可能なので、200kgは十分に耐えられます。

手作りフォトフレーム

 

各イベントで販売している手作りフォトフレームです。

自分でデコレーションして、製作して頂けます。

100円で販売しています。

 

写真からは伝わりづらいですが、研磨にかなりのこだわりを持ち、触って頂くだけで木の温もりを感じて頂くことが出来ます。

 

武田工房の木の温もりを!